華麗なる連係プレー

e0305175_200660.jpg


混雑した帰りの電車内での出来事。

松葉杖を突いた男性が乗車し、吊革につかまっていました。
するとうっかり松葉杖を倒してしまったのです。
思わず拾い上げる人→ちょうどよく持てるように支える私→
→席を譲る人→無事、着席。
すごい連係プレーでした!

次の駅で、今度は杖を突いた若い女性が乗ってきました。
不安定な揺れの中、彼女が体を支えられるように壁際を譲る人→
→座っている人に席を空けてくれないかと声をかける若者→
→座るよう誘導し、手荷物を運ぶ私→無事、着席。
これまた連係プレーのなせる業。

連係プレーの仲間たちは、もちろん他人同士。
でも、スムーズなやりとりでお二人を席へと導いたとき、
世の中捨てたもんじゃないな・・・と思いました。

ぶらぼー!
思わず、拍手したくなるようなほっこり電車内でした。
トラックバックURL : http://rinkururin.exblog.jp/tb/24315520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぺいこ at 2016-04-21 05:50 x
素敵な連携プレイでしたね😌💖
私も経験しましたが、松葉杖や杖で揺れる電車に乗るのは本当に大変なのです。
その方たちは本当にありがたかったと思うし、とっても嬉しかったと思います。
私の心もほっこり暖まりました😌💖
Commented by りん at 2016-04-25 07:50 x
皆の力が合わさるとその何倍もの力になりますよね。
チームワークよくできて良かったです。
若者たちも素敵でした!

by rin-2013 | 2016-04-19 20:20 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)