カテゴリ:cinema&book&music( 35 )

秋の夜長

e0305175_22014942.jpg


最近、週末に21時まで営業している
近所のカフェへ出かけます。
遅い時間だとお客さんも少なくて
ゆっくり読書するにはぴったりです。

お土産には、カフェ手作りのキッシュや
マフィンを買って帰ります。
日曜日のブランチ用です。

今、読んでいるのは、友人からプレゼントされた、
梨木香歩さんの 『沼地のある森を抜けて』

友人曰く、なぜだか私に
梨木香歩さんの本を薦めたくなるのだとか。
そういえば、以前、4人の友人から同時に
梨木さんの 『西の魔女が死んだ』 という本を
いただいたことがありましたっけ。

なぜだろう?








by rin-2013 | 2016-11-06 21:20 | cinema&book&music | Trackback | Comments(2)

休日の音楽vol.9

e0305175_1772748.jpg


最近、友人と好きな曲Best10を挙げて
お互いに知らなかった曲を新鮮な気持ちで聴いたりしています。

そこで今日は、友人が選んだ曲をご紹介。
ちょっと古いけれど、いい曲なんだなぁ・・・


Richard Marx・・・「Right Here Waiting
by rin-2013 | 2016-02-28 17:27 | cinema&book&music | Trackback | Comments(0)

アドラー心理学

e0305175_23383581.jpg


今夜は、ジムでひと汗流して帰宅しました。
ほっと落ち着いたところで友人からメール。

Eテレで、アドラー心理学について放送するよ~とのお知らせ。
ふむふむ・・・「100分de名著」 という番組ね。
今回のテーマは、劣等感について。
観てみると思い当たる節がいくつも・・・面白い!

友人は、「嫌われる勇気」 というアドラーの著書を読んだようですが、
調べてみると新刊 「幸せになる勇気」 という著書が2/26に発売されるようです。
これも興味あり!

つい最近、友人と話していたのですが、
どうやら私の中に “幸せになっちゃいけない” ・・・という
ストッパーのようなものが働いているような気がするのです。
仕事上、辛く、大変な人生を生きてきた方々の相談に乗っていると
私だけいい思いをしちゃいけないような気持ちになるのです。

私が幸せいっぱいに過ごしていたら
本当の意味で相談者に共感できないのではないか?とも思ってしまいます。

こっちを選択すれば楽に進める・・・と分かっていながら
わざわざ苦労する方を選んでしまうことも多々あります。

なぜだろう?職業病?

この本には、なにかヒントが隠れているかもしれない。
by rin-2013 | 2016-02-10 23:31 | cinema&book&music | Trackback | Comments(2)

休日の音楽vol.8

e0305175_0542655.jpg


今週も無事に終わりました。
木・金曜はジムに出掛け、たっぷり汗をかいてきました。
汗をかくと体が軽くなりスッキリです。
ヨガで卍のポーズをしたせいか
今朝は背中がイタタタ・・・でした(笑)

TVを点けると台湾で大地震。
早速、台湾にいる友人にメール。
無事が確認できてほっと一安心です。

今夜は雪になるとか・・・?
こんな夜は、久しぶりにいい音楽を♫

川江美奈子さん・・・「恋」
by rin-2013 | 2016-02-06 23:42 | cinema&book&music | Trackback | Comments(0)

満月ですよ

e0305175_22245025.jpg


昨夜遅く、同僚と電話で音楽の話をしていました。
私たちが中学生の頃に聴いていたアメリカンポップスや
懐かしい歌謡曲について・・・

私が一番最初に買った邦楽のLPはオフコースでした。
洋楽は、ビリー・ジョエルのこちらのLP☆
CDじゃありませんよ、LPですよ。
今でもきっと実家にあるはず。。。

シカゴやエアサプライ、TOTOやクリストファー・クロス。
小学校高学年頃から 「ポップスベストテン」 という洋楽の音楽番組を
ラジオにかじりついて聴いていました。

あの頃の曲を聴くと胸がきゅんとします。
で、今度、moon cafeであの頃の音楽を懐かしむ会を開催しようかと・・・(笑)

澄んだ夜空に凛と光る満月を仰ぎながらの音楽も
なかなか乙なものです。
by rin-2013 | 2016-01-24 22:44 | cinema&book&music | Trackback | Comments(2)

日本と原発

e0305175_08429.jpg


今日、「日本と原発」 というドキュメンタリー映画を観ました。
原発差止訴訟を展開する弁護士・河合弘之さんが監督した作品です。
渋谷のユーロスペースでも上映中ですが、
埼玉では、自主上映会をリレー形式で開催しています。
今回も20名くらいの小規模な上映会をカフェで行いました。
そして、映画の後は、意見交換会としてそれぞれの感想を発表し合いました。

私は、今回の映画で初めて知ったことがたくさんありました。
怒りを覚える場面や“原子力ムラ”に対する絶望感、
被災した方々の苦しみ、将来への不安・・・
それでも、原発から自然エネルギー転換へ向けた取り組みを始めつつあるという
明るい未来への希望も見えた作品でした。
いろいろな立場のいろいろな気持ちが交錯し、
一言では語れない・・・というのが正直なところですが、
今後、ひとりひとりができることを、
まずは、自分ができることを、考えるよい機会となりました。

今もなお、故郷に帰れない方々が不慣れな土地で暮らしていることを
被災地の子どもたちが甲状腺がんの検査を定期的に行っている苦痛を
見えないところで貧困層の人たちが除染作業に関わっている実態を
忘れてはいけないと思っています。

無知な私は、まだまだ勉強不足ですが、
これをきっかけに真実を知り、問題意識がもてるよう
小さな行動を起こしていきたいなぁ・・・と強く感じました。

皆さんも是非、観てみてください。
by rin-2013 | 2015-11-07 23:58 | cinema&book&music | Trackback | Comments(2)

久しぶりのばななさん

e0305175_15463330.jpg


先日、友人からお借りした本。
読んでみて!と。
おススメの本は、なんだかわくわくします。

ばななさんの本。
久しぶりに読みます。。。。
by rin-2013 | 2015-11-02 23:45 | cinema&book&music | Trackback | Comments(2)

フレンチシネマ

e0305175_19275147.jpg


毎年恒例、フランス映画祭に出掛けてきました。
今年は、ジュリエット ビノシュ主演の作品、「シルス マリア」。
フランス女優の素敵さを感じられる映画でした。
来日中であるオリヴィエ アサイヤス監督のQ&Aもあり
フランス気分なひとときでした。

やっぱり、フランス映画はいいなぁ…(^^)
by rin-2013 | 2015-06-28 19:27 | cinema&book&music | Trackback | Comments(0)

cinemaの日

e0305175_23373883.jpg


GW、始まりました。
初日の今日は、有楽町へ映画を観に行きました。
直感で選んだ映画は、『Mommy』☆

内容は…
仕事を忘れるはずの休日に
思い切り仕事を感じさせる映画でした。
はぁー、力が入り過ぎて肩が凝ってしまった f^_^;)

そうそう、プランタン銀座の中にニトリができたとのことで、
初ニトリを体験してきました。

や、安い!!
お鍋もケトルもタオルもトイレマットも…
なんでこんなに安いの~?
1万円を握りしめて出かけたら、
いろんな生活用品が揃えられそうです。


☆Today’s Happiness
ニトリでピローケースとシーツを買いました。
そろそろ買い換えようと思っていたのでラッキー☆
なんと!2点で3000円弱でした。
嬉し!!
by rin-2013 | 2015-05-02 23:37 | cinema&book&music | Trackback | Comments(2)

休日の音楽vol.7

e0305175_23374734.jpg


今夜は満月。
そして、月食なんですが…
まったく見えませ~ん (>_<)

でも、ベランダ族の私としては、
これからの季節、夜空を眺めてぼーっとできるのでうれしい!!

目の前の桜を見下ろしながら聴きたい曲は…

sugar.....by Spangle call Lilli line
by rin-2013 | 2015-04-04 23:09 | cinema&book&music | Trackback | Comments(2)